bleague.jp
MENU

東京八王子ビートレインズ

HACHIOJI BEE TRAINS

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > 9/30掲載 タウンニュース八王子様での記事について

9/30掲載 タウンニュース八王子様での記事について



いつも八王子ビートレインズの応援、ありがとうございます。
先日、9/30(木)にタウンニュース八王子にて、引き継いだ負債に関する記事を取り上げていただきました。不安や心配などを感じる方もいらっしゃったかもしれません。
掲載いただくまでの背景を、株式会社THTマネジメント代表取締役常務 髙松よりコメントをお送りさせていただきます。

ご掲載いただいた記事の内容はこちら
株式会社THTマネジメント 代表取締役常務 髙松より
平素より、日頃から東京八王子ビートレインズへ応援いただき感謝申し上げます。

10月より2021-22シーズンがスタートしました。 先日9/30(木)のタウンニュース八王子にて掲載ありました内容について記載したいと思います。

まず始めに背景としては、2020年4月からM&Aにより八王子ビートレインズの体制が変わり、株式会社キャリアコンサルティングがオーナー企業となってから1年が経ちました。経営再建からのスタートでしたが、その2019‐20シーズン4月当時は、新型コロナウィルスの感染が拡大し始めたタイミングでした。

その影響から、B3リーグはリーグ戦途中で全試合中止となり、ほぼ活動がないまま3か月が経ち、6月の決算となりました。その年は、単年で1億円の赤字でした。そのため2021年7月(昨シーズン)からの1年間が、本格的な再建スタートとなりました。1年を経て、棚卸を含めて大幅な見直しを行い、単年ではございますが、おかげさまで黒字にてシーズンを終了することができました。

ただ、皆様方からは、「経営再建と言っても実際はどうだったのか?」「今はどういった状態なのか?」「なぜ今すぐではなく3年後にB2昇格なのか?」など様々な声をいただきました。

今回のタウンニュース様の記事について、「単年での黒字化を達成しました」とだけ記載していただく選択もありました。しかし、【スポーツチームは誰のためのチームなのか?】と立ち返り、私たちトレインズは市民・ファンの皆様あってこその存在だと考えました。

今までクラブのことが見えていなかったことが少しでも市民・ファンの皆様に見えるようにすること、そして市民・ファンの皆様と共に再び一緒に盛りあがっていきたいという想いで、内容を公開させていただくことを決めました。

まだまだクラブとしては至らぬ点も多い中ではございますが、皆さまと共にまた今シーズンも歩みを進めていけたらと思います。
八王子の皆さまが誇りに思えるチームとなれるよう努めますので、ぜひ今シーズンもアリーナにてお待ちしています。

最後になりますが、タウンニュース八王子さま、いつも八王子ビートレインズをご掲載いただきありがとうございます。今回も、取材から編集・掲載までありがとうございました。


皆様引き続き、東京八王子ビートレインズの応援をよろしくお願いいたします。
 
株式会社THTマネジメント
代表取締役常務 髙松 僚
ユニフォームパートナー
オフィシャルパートナー
オフィシャルサプライヤー
サポートパートナー
協力企業
メディアパートナー