MENU

東京八王子ビートレインズ

HACHIOJI BEE TRAINS

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > 規約・規程違反による懲罰について

規約・規程違反による懲罰について

2019年4月12日(金)に行われた「2018-19 B2リーグ戦第31節 東京八王子ビートレインズvs.西宮ストークス」において、八王子ビートレインズ#23 クリーアンソニー・アーリー選手にアンスポーツマンライクファウルとテクニカルファウルが宣せられ失格・退場となった件について、Bリーグより改めて下記懲罰処分が下りましたのでお知らせいたします。

また4月20日(土)に行われる「信州ブレイブウォリアーズvs八王子ビートレインズ」には出場いたしません。
 
懲罰対象
#23 クリーアンソニー・アーリー 選手
 
対象行為
4月12日(金)開催 2018-19 B2リーグ戦第31節八王子ビートレインズvs西宮ストークスにおいて、3Q残り8分34秒頃にアンスポーツマンライクファウル、3Q残り2分29秒頃にテクニカルファウルを合せて二度宣せられ、失格・退場となった行為 
 
適用条項
懲罰規程 第5条【懲罰の基準】第1項第2号および同第6条【選手等に対する罰金】
第10条【規律委員会決定までの出場停止】
 
懲罰内容
2試合の出場停止と罰金10万円
※懲罰規程第10条に基づき、既に4月13日(土)に消化済みの1試合分は上記2試合の内から減ずることとする。
※本懲罰により、#23クリーアンソニー・アーリー選手は4月20日(土)開催の信州ブレイブウォリアーズvs八王子ビートレインズ戦は出場できません。

Bリーグ規約 https://www.bleague.jp/rule/