bleague.jp
MENU

東京八王子ビートレインズ

HACHIOJI BEE TRAINS

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > 11月7日(土) vs東京Z

11月7日(土) vs東京Z

12209106_917641524990448_2129153409_o

日時:11月7日(土)
会場:エスフォルタアリーナ八王子
対戦相手:アースフレンズ東京Z

◆最終試合結果:トレインズ 65ー72 アースフレンズ東京Z

■戦評■
【1st】
通算成績2勝2敗シーズン5戦、是非とも白星を重ねたいトレインズは地元八王子で強豪アースフレンズ東京Zを迎えた。両チーム、マンツーマンディフェンスでスタート。
なかなかシュートが決まらないトレインズに対して着実にシュートを重ねる東京Z(残り5:30)4対10、#23ダグラス2本命のファールで交代。
堅いディフェンスから速攻を繋げるトレインズは残り50秒で13対12と逆転に成功。
15対14で1P終了。

【2st】
#15ナシードのリバウンド、ゴール下シュートと1Pの勢いを継続し得点を重ねた。#77大金のリバウンドからのシュートで22対14(残り6:50)。トレインズの全員で守るディフェンスにミスを重ねる東京Z。(残り3:28)25対19でリードを保つトレインズは#23ダグラスを再び投入しリードを広げる。34対27の7点リードで2P終了。

【3st】
#23ダグラスのナイスカットを速攻に#21増子のゴールで得点。出だしの東京Zの勢いを抑えにいく(残り7:18)。#23ダグラスのパスカットから豪快にダンクシュート。
東京Z#34のダンクも炸裂し会場は大いに盛り上がりを見せ、44対34でトレインズ10点リード。
好機を見いだせない東京Z。残り3:39に小野HCが初めてタイムアウトを要求。
(2:38)#34の3Pで49対44、ここでトレインズも初めてのタイムアウト。
その後トレインズはシュートミスが続き、54対50と4点差で3P終了。

【4st】
4Pに入り膠着状態であったが、#13池田のドライブインで動きが出てきた(7:39)。
トレインズの大きく守るディフェンスの隙をかいくぐり、(6:22)58対57の1点差に詰め寄られた。
その後ディフェンスを強くしたトレインズは相手のミスを誘い、(4:28)3点差を広げたが、#32の3Pで同点に同点に追いつかれた。(残り3分)2点リードされたら追いつき同点と熱戦を展開した。(1:56)東京Z#34のフリースローでトレインズ4点ビハインド。(1:22)#13池田の3Pで3点差、残り50秒で5点差でトレインズはタイムアウトを要求。
開幕戦を思い起こす大接戦となったが、最後は#15ナシードの3Pが外れ65対72で終了。

【試合レポート】
(早水HC)
今日は勝てる試合を落としてしまいました。最後まで足を動かし、ハードなプレーをやり続けないと勝てないと感じました。
また明日もあるのでプレー面は修正し、気持ちはリフレッシュして勝ちにいきます。
応援していただいた皆さん、ありがとうございました。

(選手)
#77 大金 広弥 選手
勝てる試合を落としてもったいなかったです。新しいチームなのでこういうゲームを勝つことが
課題です。また明日切り替えて勝ちにいきます!

12205024_917642058323728_2054018516_n

[caption id="attachment_576" align="alignnone" width="1772"](C)TOKYO HACHIOJI TRAINS (C)TOKYO HACHIOJI TRAINS[/caption]

12212243_917642224990378_1259600486_n