bleague.jp
MENU

東京八王子ビートレインズ

HACHIOJI BEE TRAINS

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > 新リーグ入会審査を受けてご報告とお願い

新リーグ入会審査を受けてご報告とお願い

image-0003-3

【新リーグ入会審査を受けてご報告とお願い】

7月3日(金)に新リーグ参入に向けて、JPBL(ジャパンプロフェッショナルバスケットボールリーグ)の入会審査委員会のヒアリングを受けて参りました
当球団としては新リーグ2部以上の参入について確かな手応えを感じております。
しかし、川淵三郎チェアマンをはじめとします入会審査委員会からは、地域スポンサーの数、ファンクラブの入会数を更に増やす事につき課題をいただきました。
1部入会チーム決定は7月末、2部入会チーム決定は8月末となっており、それ迄の期間下記2点の目標を掲げ、課題に対し克服して参る所存です。
2016年開幕の新リーグでは良いポジションからスタート出来るよう全力を尽くしますので、ご支援の程何卒よろしくお願い申し上げます。

目標① 「トレインズファンクラブ会員を増やすこと」
新リーグではシーズン中(10月~翌年4月)約30週末で、ホームゲームの8割をホームアリーナにて開催するよう求められております。
ホームゲームにおいては地域の多くのファンに観戦頂きたく思っており、ホームアリーナであるエスフォルタアリーナ八王子を毎試合満席にする事を目指しております。
その為にはファン獲得が必須条件となります。
トレインズでは8月末までにファンクラブを現在の1000人に増やす事を目標に掲げております。
新しく誕生した地域のプロチームを皆様に愛して頂けるように、また、地域の発展に貢献出来るよう努力して参りますので、ご支援の程よろしくお願い致します。

※トレインズファンクラブ「TRAINS FAMILY」募集については、以下HPから申し込みが可能です。
http://trains.co.jp/fun

目標② 「スポンサー収入UP」
スポンサーとしましては、新規参入チームにも関わらず、現在、地域の企業様に多くのご支援をしていただけている事に対して評価を頂きました。
今季、国内プロリーグNBDLに初参戦するチームですが、新リーグに向け、確固たる運営基盤を構築する必要性を強く感じており、単年度黒字化を継続していく事を目標としております。
こちらの目標を達成する上で、下記内容をチーム理念として掲げており、少しでもチームに賛同、ご支援頂ける企業様を募集しております。
チーム理念を全うすべく努力して参りますので、ご支援の程よろしくお願い致します。
理念1 フランチャイズタウンの発展
理念2 子供たちに夢を与え、バスケットボール競技の発展を目指す
理念3 「地域の皆さま」、「行政」、「スポンサーの皆さま」の三位一体の発展

プロバスケットボール新リーグ:JPBLは国内バスケットボール発展の最後のチャンスでもあり、野球、サッカーに次ぐ国内プロリーグとして期待を秘めております。
こちらの新リーグに初年度から参入する事はチームとしても大きなチャンスと捉えており、フランチャイズタウンの発展と活性化に一役買えると信じております。
1部参入には5000人規模のアリーナ確保、二部参入には3000人規模のアリーナ確保等、様々な課題がございますが、トレインズは一歩一歩前進し参入を果たす所存です。
今季10月から開幕する国内プロリーグNBDLでは初参戦のチームらしく挑戦の気持ちを忘れず戦って参ります。
地域のファン、スポンサー様、パートナー様と一丸になって上を目指して行きたく思いますので応援の程何卒よろしくお願い申し上げます。

東京八王子トレインズ 球団代表 和田 尚之